外反母指,関節痛,O脚,腰痛,偏頭痛,インソール,堺市,巻き爪,フットリフォーム。自賠責,交通事故

外反母指偏平足,,足のトラブルを解消
(財)柔道整復研修試験財団認定柔道整復師卒後臨床研修施設、NPO法人日本伝統医療評価機構認定優良施術所
大阪堺市の整骨院森田整骨院−フットリフォーム
〒590-0925堺市堺区綾之町東 1-3-39
森田整骨院内(有)フットリフォーム
全国冷え症研究所大阪分室
   フリーダイヤル ヨクナル フットリフォーム
0120-491-210
(TEL072-221-0223)
受付時間
午前
9:00-11:30
午後
4:00- 8:00
×
土曜のみ午前9:00-12:30
【休診日】土曜午後・日・祝
HOME>フットリフォームについて
フットリフォームでは、みなさんの健康を足(脚)から考えます

フットリフォーム開設のきっかけは椎間板ヘルニアの症状の患者さんの症状を緩和したいということからでした。12年前に椎間板ヘルニアの症状の患者さんがたくさん来られていました。整体による施術直後は椎間板ヘルニアの症状が緩和するのですが一週間後には元の症状に戻っていました。
「何処かに原因があるはず」とたまたま足をみると、どの患者さんも偏平足でした。そこで独学でインソール(足底板)を作り、患者さんの靴にインソール(足底板)を入れると、みるみるうちに症状は軽減しました。他の患者さんの症状もインソール(足底板)をいれると肩の下がりや骨盤の歪みが矯正され正しい歩行が可能になり、それぞれの症状が改善しました。それから様々な症状の緩和(施術)にはまず足(脚)をリフォームすることだと考えております。現在では日本全国はもちろん、海外からも訪れていただき、多くの方に喜んでいただいております。
今まで来院された海外の患者様
イタリア、デンマーク、アメリカ、シンガポール、 韓国、中国、モンゴルetc(通訳の方ご苦労様でした!)
インソール(足底板)によるアプローチ

フットリフォームでは、あなたの足(脚)にぴったりのインソール(足底板)をお作りし、あなたの足(脚)本来の機能を取り戻し、身体の機能を正常化させます。足(脚)にぴったりのインソール(足底板)を入れることにより正しい歩行が可能になり、足部の障害(外反母趾・O脚・X脚等)を改善したり軽減したりします。
例:インソール(足底板)を入れてから数十年来の偏頭痛がなくなったもいらっしゃいます。
当社独自の最先端機能のパーツ
フットリフォームでは、足に負担をかけない、自分にあった靴選びも
アドバイスいたします。靴もいくつかご用意しております。

 森田整骨院内(有)フットリフォーム〒590-0925 大阪府堺市堺区綾之町東 1-3-39
 フリーダイヤル(0120)-491-210 <TEL(072)-221-0223>
 e-mail 
 [受付時間]平日午前9:00-11:30 午後4:00-8:00 ※土曜日のみ午前9:00-12:30
Copyright(C)2007-2008 フットリフォーム森田整骨院 All rights reserved.